~アラサー独身女の卵巣腫瘍闘病記~

2017年に31歳で卵巣腫瘍(境界悪性)を患いました。初めての入院・手術、そのときの記録を残しておこうと思います。

術後4日目(入院6日目)

 

f:id:kagamimarux:20171104212203j:plain

 

平成29年7月14日(金)

昨夜もなかなか寝つけなかった…

何時に寝たのかわからないけど、目が覚めて、あーまだ夜中だよなぁと思って時計見たら朝の5時40分。

意外と寝れたのかも。

 

8時 朝食

ご飯・味噌汁・お魚豆腐の煮付け・野菜炒め・梅びしお・牛乳

ご飯だけ食べきれなくて1/4残した。

 

12時 昼食

スパゲティミートソース・卵スープ・サラダ・果物

ソースがなくなり麺だけ1/4残した。

 

午後、お母さんが着替えを持ってきてくれたので、病院の1階にある喫茶店でコーヒーを飲んだ。

久しぶりのコーヒー美味しかった。

病室に戻ると、会社の上司もお見舞いに来てくれた。

 

18時 夕食

ご飯・鮭の照り焼き・煮つけ・酢の物・ヨーグルト和え

 

看護師さんから、そろそろ退院についても話をしていきますねってことで、退院後の日常生活についてとか書いてある紙を渡された。また説明に来るから読んどいてくださいだって。

それから、おしっこも順調に出ているので、蓄尿は卒業にしましょうって言われた。嬉しい。

うんちの方は、夕方、手術後初めてしてみた。ちょっと硬めで全部出し切れなかった感じがする…。

 

N先生も来てちょこっと話した。順調にきているので、このままなら予定通り17日(月)に退院しましょうということに。出血もまだ続いているけど、まぁ気にしなくて大丈夫だって。

 

なかなか寝つけない日が続いているので、今日は眠剤ゾルピデム)を出してもらった。

しばらく眠れなかったら飲もう。