~アラサー独身女の卵巣腫瘍闘病記~

2017年に31歳で卵巣腫瘍(境界悪性)を患いました。初めての入院・手術、そのときの記録を残しておこうと思います。

県立総合病院

術後4日目(入院6日目)

平成29年7月14日(金) 昨夜もなかなか寝つけなかった… 何時に寝たのかわからないけど、目が覚めて、あーまだ夜中だよなぁと思って時計見たら朝の5時40分。 意外と寝れたのかも。 8時 朝食 ご飯・味噌汁・お魚豆腐の煮付け・野菜炒め・梅びしお・牛乳 ご飯だけ…

術後3日目(入院5日目)

平成29年7月13日(木) お腹の痛みは相変わらずだけど、昨日よりは眠れた感じだ。 出血が多くなってきているのがちょっと気になるところ。 尿がトマトジュースみたいに赤いと、さすがにうおっ!?大丈夫かこれ!?ってなる。 8時に朝食。 ご飯・味噌汁・納豆・…

術後2日目(入院4日目)

平成29年7月12日(水) 夜の間に点滴が終わって外された。 お腹の痛みはずーっと続いていて、夜もほとんど眠れなかった。 明け方にまたロキソプロフェンを飲んだけど、全然おさまらず… 我慢できないほどではないけど、結構痛い。 麻酔が切れるまでは痛みは全然…

手術翌日(入院3日目)

平成29年7月11日(火) 手術を終えたその日の午後はほとんど寝ていたけど、夜もよく寝た。 手術後から、体には色々な管とか線とかがつながれている。 ・胸の辺りから伸びている線は心電図 ・右手親指にはパルオキシメーター(血中酸素飽和度) ・顔には酸素マ…

手術当日(入院2日目)②麻酔~手術~その後

手術室はテレビで見るような感じ。 部屋の真ん中に手術台があって、周りに機械がたくさん。 早速準備が始まる。 横になってみると、手術台はかなり狭い。手を広げるとはみ出しちゃうくらい。 まあ寝相とか関係ないもんねぇ。台が大きいと手術やりにくくなっ…

手術当日(入院2日目)①浣腸

平成29年7月10日(月) いよいよ手術当日の朝を迎えた。 予定通り朝7時に看護師さんが病室へやってきた。 そう、恐れていた浣腸の時間である…! グリセリン60mLだよね?と勝手に思い込んでいたところ、なんと120mL!! 浣腸初めてなんですけど、そんなに大量に…

手術前日(入院1日目)

平成29年7月9日(日) 荷物を持って、11時に病院へ。 平日なら病棟まで案内をしてくれるそうだけど、この日は日曜。 守衛室側の入口から入り、直接婦人科病棟に行く。 ナースステーションで声をかけると、看護師さんが病室に案内してくれた。 手術の翌日までは…

手術時の麻酔の説明

平成29年6月28日(水) 入院前最後の外来受診。 まずN先生より。 術前検査は問題なかったので、予定通り7月9日に入院、10日に手術ということに決定。 そして前回も説明を受けた、手術の内容についての確認。 危険性や合併症についての説明。 輸血に関する説明…

検査結果の説明と、手術について

平成29年6月23日(金) 午後休みをもらって病院へ。結果を聞きに。 この日はN先生が図を描きながら説明してくれた。 「卵巣腫瘍は良性・境界悪性・悪性に分類されます。MRI画像では左卵巣が約14cmに腫れていて、内側には何ヶ所かもこもこしたこぶのようなもの…

MRI検査

平成29年6月21日(水) 土砂降りの雨の中病院へ。 この日は診察はなしでMRI検査だけ。 なので受付を通らずに、MRI室のある放射線科へ直行。 初めてのMRI、ちょっと緊張する。 検査着に着替えて、まずはお腹の動きを止める薬(スコルパン注)を腕に注射。 そしてM…

総合病院婦人科 初診

平成29年6月16日(金) 紹介状とCT画像のコピーデータを持って、総合病院の婦人科を受診。 担当になったのは男性のN先生。 …若い!もしかして年下かな? 話し方は穏やかというか優しい感じで、とりあえず一安心。 経膣エコーで診察。 「左側の卵巣がかなり腫れ…